赤ちゃん筆 胎毛筆 さくらコース 熊野筆の技術で制作 出産祝いギフトにも 肌触りがいい 全国宅配無料

赤ちゃん筆(胎毛筆) さくらコース/熊野筆の技術で制作/出産祝いギフトにも

赤ちゃん筆 胎毛筆 さくらコース 熊野筆の技術で制作 出産祝いギフトにも 肌触りがいい 4950円 赤ちゃん筆(胎毛筆) さくらコース/熊野筆の技術で制作/出産祝いギフトにも ベビー、キッズ、マタニティ 出産祝い、出産記念品 胎毛筆 赤ちゃん筆(胎毛筆),ベビー、キッズ、マタニティ , 出産祝い、出産記念品 , 胎毛筆,4950円,/brucellosis1954010.html,kowanding.com,さくらコース/熊野筆の技術で制作/出産祝いギフトにも 赤ちゃん筆(胎毛筆),ベビー、キッズ、マタニティ , 出産祝い、出産記念品 , 胎毛筆,4950円,/brucellosis1954010.html,kowanding.com,さくらコース/熊野筆の技術で制作/出産祝いギフトにも 4950円 赤ちゃん筆(胎毛筆) さくらコース/熊野筆の技術で制作/出産祝いギフトにも ベビー、キッズ、マタニティ 出産祝い、出産記念品 胎毛筆 赤ちゃん筆 胎毛筆 さくらコース 熊野筆の技術で制作 出産祝いギフトにも 肌触りがいい

4950円

赤ちゃん筆(胎毛筆) さくらコース/熊野筆の技術で制作/出産祝いギフトにも

昔からおめでたい軸とされる桜の木を使用した人気の軸の赤ちゃん筆。

古くから作られ続けたオーソドックスな形。

●箱にお名前が入ります。
●筆の軸にお名前・生年月日が入ります。
●桐箱サイズ:335mm×55mm×40mm

※制作には約2ヶ月かかります。

※お送り頂きました髪の毛の量に合った軸をはめております。

※引換券ご希望のお客様は「軸のカラー」のみ選択ください。その他項目はお届けする申込用紙に御記入ください。

黒・朱のいずれかの軸をお選びください。
昔からおめでたい軸とされる桜の木を使用した人気の軸の赤ちゃん筆。
古くから作られ続けたオーソドックスな形。
●箱にお名前が入ります。
●筆の軸にお名前・生年月日が入ります。
●桐箱サイズ:335mm×55mm×40mm
※制作には約2ヶ月かかります。
※お送り頂きました髪の毛の量に合った軸をはめております。
納品書の同梱を廃止いたしました。

赤ちゃん筆(胎毛筆) さくらコース/熊野筆の技術で制作/出産祝いギフトにも

娘の誕生記念に作りました。 2歳まで髪を伸ばして、なんとか6センチほど筆用の髪をカットすることができました。ふたつ結びにしていた髪をゴムの上で美容師さんにカットしていただき、二つの髪束をレターパックで送付しました。 すぐに髪の毛が届いた旨メールいただき、安心しました。 1ヶ月ほどですてきな筆が届きました。 髪の束は二つ分で、市販の筆の太さくらいになったのでちょうどよかったと思います。 筆の刻印も、木箱も立派で、誕生記念につくって本当に良かったと思いました。
書家の母にプレゼント用でお願いしました。 届いた筆は、氏名、生年月日、出生時刻、身長体重を入れて頂きました。名入りの桐箱も立派でした。 また、事前にお電話で実際に使うのであればと、用途に合う加工も確認していただきました。 おかげ様で書き味も、かな作品に適していると大喜びで作品作りに勤しんでいます。 母に最高のプレゼントができました。ありがとうございました。 上の子の時は、他の業者さんに同じお願いしましたが、ここまでご対応頂けず、結果作品作りには柔らか過ぎて適さなかったようです。
予定通り注文から2か月弱で届きました。とても丁寧に作っていただいたことが分かる筆になっており大変満足です。何年も前に切って保存してあった長女次女のものを一緒に注文しましたがそれぞれ雰囲気の違う仕上がりで、感慨深いです。本人たちも喜んで触り比べていました。文字入れについて、生年月日ではなくカットした日を……とお願いしたところ快く引き受けてくださり、入れ方についても丁寧に電話での確認が2度ほどありました。まさに、オーダーメイド!ネットショッピングですが、お店で顔を見てお願いしたような気持ちになりました。三女の髪の毛が伸びたらまたぜひお願いしたいと思います。(その頃は職場復帰していて電話連絡がつかなくなってしまいそうなのが若干心配ですが、安心してお任せできる工房です!)
孫のため、息子夫婦に「初カットの時には赤ちゃん筆用に」と言っておき、今回で3回目です。53日間で届きました。本人はまだ1歳10ケ月なので何のことかわからないけど、お母さんが2人のお姉ちゃん(9歳と5歳)のも出してきて、「ジイジがプレゼントしてくれたのよ。お嫁さんに行くときに持たせてあげるからね」と3人の前で言ってくれました。孫たちは「どんなに大切に思われて育てられているか」を実感していることと思います。孫たちのこれからの人生、色々あっても大きく道を外すことはなかろうと実感した瞬間でした。
新着情報
トピックス

関連施設
院内専用ページ